フォト

Books

無料ブログはココログ

« ハウステンボスに伸びる橋 | トップページ | リヨン駅で駅弁(Part 5問題) »

2016年2月 6日 (土)

波止場

パート1の水辺写真で、ボートが停泊しているpierを「波止場」と説明したら、「演歌の世界みたい」と笑いがおきたことがあります。「波止場ってなんですか?」と聞かれたこともあります。

確かに、歌の世界以外で波止場という言葉を使ったことがないかもしれません。防波堤とか、桟橋というほうがイメージしやすいでしょうか。pierは、

A boat is tied to a pier.(波止場に船がつながれている)

などの形で頻出する単語です。

Csc_0850
Photo: Tetsuo

最近、ある読み物の中で、橋を支える脚のこともpierということを知りました。こちらの意味でTOEIC問題に使われた記憶はありません。

« ハウステンボスに伸びる橋 | トップページ | リヨン駅で駅弁(Part 5問題) »

単語列車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ハウステンボスに伸びる橋 | トップページ | リヨン駅で駅弁(Part 5問題) »