フォト

Books

  • 久保 マサヒデ: 本物のビジネス英語力 (講談社+α新書)

    久保 マサヒデ: 本物のビジネス英語力 (講談社+α新書)
    海外で働きたい方、英語を使って仕事をしたい方に向けた、応援歌です。 いつかグローバルな舞台で仕事をしてみたいと思っている方、英語に自信がないからと夢を諦めていませんか?本書は、ロンドンで19年間ファイナンス業界で仕事をした筆者が、英語力よりも大事なコミュニケーション力、心の持ちようについて丁寧に解説しています。

  • 渋谷 奈津子: TOEIC(R)TEST 20日で攻める!  鉄板アイテム事典

    渋谷 奈津子: TOEIC(R)TEST 20日で攻める! 鉄板アイテム事典
    ジャパンタイムズの鉄板シリーズの新刊です。TOEICの世界に頻出する、ぜひ知っておくべきアイテムを、業種別にまとめた上で例文とともに紹介しています。テストの直前にざっと復習するのに最適な新書サイズです。

  • 渋谷 奈津子: TOEIC(R)TEST 鉄板シーン攻略 リスニング(Part 1~4)

    渋谷 奈津子: TOEIC(R)TEST 鉄板シーン攻略 リスニング(Part 1~4)
    TOEICテストに頻出する鉄板シーンを攻略するためのリスニング対策書。タウンゼント社の動きを追いながら、必須単語やフレーズに目と耳を慣らしていきましょう。 ジャパンタイムズのサイトより音声を無料ダウンロードできます。iPhoneアプリでダウンロードすることも可能です。 鉄板シリーズはほかに「文法・語彙」「読解」「ボキャブラリー」がそろっています。総合監修はヒロ前田氏。

  • 横川綾子・渋谷奈津子: TOEIC(R) テスト いきなり600点!

    横川綾子・渋谷奈津子: TOEIC(R) テスト いきなり600点!
    TOEICテスト600点以上を狙う学習者の方に、テストの概要、各パート攻略法、問題の解き方などを丁寧に解説しています。ベテラン英語講師横川綾子先生との共著。TOEIC界の”巨匠”ヒロ前田先生のプロデュースです。リーディングセクションの英文を読み上げた音声など、学習の助けになる特典素材がダウンロードできます。

  • ヒロ前田: CD3枚付 TOEICテスト究極の模試600問

    ヒロ前田: CD3枚付 TOEICテスト究極の模試600問
    本番形式の模擬試験を3セット収録。600問すべてに、公式問題集にはない「問題タイプ」がタグ付けされているので、自分の苦手な分野を把握できるようになっています。解説実況と豊富な特典音声はイチオシです。

  • 安達 洋、渋谷奈津子: スティーブ・ジョブズから学ぶ実践英語トレーニング

    安達 洋、渋谷奈津子: スティーブ・ジョブズから学ぶ実践英語トレーニング
    スティーブ・ジョブズが残した名言をモデルに、同じテンプレートを使って自分のメッセージを発信できるようトレーニングできる一冊です。短文編、長文編の2部構成。

無料ブログはココログ

« 波止場 | トップページ | 新形式問題に挑戦!(パート4) »

2016年2月 7日 (日)

リヨン駅で駅弁(Part 5問題)

パリのリヨン駅で、日本の駅弁が期間限定で販売されるそうですね。JR東日本と日本レストランエンタプライズが駅弁の売店を出店するというのですから、本物の駅弁です(産経ニュース)。
駅弁は、英語でどう表現するのでしょうね。Japan Timesでそのニュースの記事を見ると、train station boxed mealsと訳されていました。

では、その記事から空所補充問題をどうぞ!

JR East initially planned to open the ekiben shop in December last year but put off the opening ------- November’s terror attacks in the capital.

(A) with the exception of
(B) in the wake of
(C) with a view to
(D) in the absence of

ジャパンタイムズ 2月6日付 JR East to sell boxed ‘ekiben’ meals in Parisよりhttp://www.japantimes.co.jp/news/2016/02/06/national/jr-east-sell-boxed-ekiben-meals-paris/#.VrcRrF9KPCS

前置詞句がならんでいます。November's terror attacksは11月のテロ攻撃、つまりパリで起きた同時多発テロのことです。テロが原因で、もともと12月に予定されていた出店が延期(put off)されたのですね。
正解は(B) in the wake of「~の結果として」です。このwakeを辞書でひくと、a trail of disturbed water or air left by the passage of a ship or aircraft(Oxford Dictionary of English)とあります。船が通った後の波や、飛行機の後ろの雲のことなのですね。

terror attacksはTOEICishな単語ではないので、テストにも問題集にも登場することはありません。我々の世界にも存在しなければいいのにと、ミサイルが発射されたというニュースを聞きながら書いています。

当初、JR東日本は昨年11月に駅弁ショップを出店する予定だったが、11月にテロがあったため、出典を延期した。
(A) ~を除いて
(B) ~の結果として
(C) ~を期待して
(D) ~が無い場合は

« 波止場 | トップページ | 新形式問題に挑戦!(パート4) »

5番線【Part 5】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 波止場 | トップページ | 新形式問題に挑戦!(パート4) »