フォト

Books

無料ブログはココログ

« 第206回TOEIC公開テスト | トップページ | 古町駅 »

2015年12月14日 (月)

パープルライン

夕方のNHKニュースで、タイのバンコクで日本製車両を使用した鉄道の試運転が行われたと報じていました。その名は「パープルライン」。サイドに紫の線が入ったオシャレな車体です。タイのニュースサイトより、語彙問題をどうぞ。

With the total length of 23 kilometers, the Purple Line ------- 16 stations along the elevated route.
(A) remains
(B) comprises
(C) coincides
(D) approaches

PM opens test run of Purple Line train service(2015/12/14付Thai PBSより)
http://englishnews.thaipbs.or.th/pm-opens-test-run-of-purple-line-train-service

カンマ後のthe Purple Lineが主語です。空欄後に16 stations(16の駅)という名詞のカタマリがあるので、これを目的語とする動詞を探します。(B) comprisesは「~から成る」でThe report comprises three sections.(レポートは3部から成る)のように、主語を構成するものが目的語に来ます。(D) approaches「~に接近する」は「16の駅に接近する」という意味になり、前半の「全長23キロで」とのつながりが不自然になります。正解は(B)。elevatedは「高架の」という意味です。

全長23キロのパープルラインは、16の高架駅から成る。
(A) とどまる
(B) ~から成る
(C) 合致する
(D) ~に接近する

« 第206回TOEIC公開テスト | トップページ | 古町駅 »

5番線【Part 5】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 第206回TOEIC公開テスト | トップページ | 古町駅 »