フォト

Books

無料ブログはココログ

« 語彙問題ふたたび | トップページ | 第206回TOEIC公開テスト »

2015年12月12日 (土)

マグレブの品詞問題

今年4月の鉄道ニュース記事より品詞問題をどうぞ。文にあるmaglevとはmagnetic levitationの略で、磁気浮上のことです。

Using maglev technology, which allows the electrically charged magnets to lift and move carriages above the rail tracks, the new train is expected to be ------- by 2027.
(A) operate
(B) operation
(C) operational
(D) operationally

Japan's maglev train sets new world speed record (2015/4/21 Railway-technology.comより)
http://www.railway-technology.com/news/newsjapans-maglev-train-sets-new-world-speed-record-4558794/

空所には動詞、名詞など異なる品詞が並んでいます。空欄の前後を観察して手早く答えを見つけましょう。空所後にby 2027(2027年までに)のカタマリがあるので切り離して考え、「be+空所」の働きに注目します。be動詞の後ろにつくのは名詞か形容詞。名詞の(B) operationまたは形容詞の(C) operationalのいずれかが入ることになります。be動詞の後にくるのは主語とイコールの関係で表せる単語でないといけないので、主語を探すために目を戻すと、the new train(新しい鉄道)がありました。これを表す単語はoperation(営業)ではなくoperational(営業している、営業している状態である)なので、正解は(C)。
2027年に開業予定のリニア新幹線が、今年4月の走行試験で最高速度時速603kmを記録したことを伝えた記事です。

電磁石で車体を持ち上げ戦路上を動かす磁気浮揚の技術を駆使したその新しい鉄道は、2027年までに開業する予定だ。
(A) 営業する(動詞)
(B) 営業(名詞)
(C) 営業している(形容詞)
(D) 経営上(副詞)

« 語彙問題ふたたび | トップページ | 第206回TOEIC公開テスト »

5番線【Part 5】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 語彙問題ふたたび | トップページ | 第206回TOEIC公開テスト »