フォト

Books

無料ブログはココログ

« Part 1問題にチャレンジ[016-Part 1問題] | トップページ | 滋賀にいます »

2015年10月 1日 (木)

Part 1問題にチャレンジ[016-Part 1解答]

9月28日にアップしたPart 1問題の解答と解説です。出題のページではTOEICテストにならって写真をモノクロにしましたが、ここではオリジナルのカラー写真で掲載します。行き先表示の文字も見えますよ。
1.
Img_1487
Photo: Neil Colledge

(A) Passengers are enjoying the tram ride.
(B) A conductor is walking through an aisle.
(C) An engineer is examining the signal.
(D) Workers are repaving the platform.

解説
壁のない路面電車(tram)に乗客が乗っていますね。その様子を「乗車を楽しんでいる」と表現している(A)が正解です。乗客たちの表情は見えませんが、密閉空間にギュウギュウ詰めなのではなく、外の景色を見ながら乗っている様子から、「楽しんでいる」と描写するのは、否定できるほど遠い推測ではないですよね。「無理のない推測」が正解になるタイプの問題です。(B)の車掌(conductor)らしき人物は見えますが、車内を歩いている様子は見えません。信号やプラットフォームはこの写真からは確認できないため、(C)と(D)も迷う余地もなく不正解と判断できる内容です。

実際のテストでは、このような推測を含んだ文が流れてきたときに正誤の判断が一瞬ではできないこともあると思います。そういうときは判断を保留してほかの選択肢を聞きましょう。それよりも写真に近い描写文がなければ自信をもって始めに選んだ記号をマークすればよいのです。どの記号を保留にしたかわからなくならないように、鉛筆の先をマークシートの記号の上に置いておくと便利ですよ。
正解:(A)

▶この写真は、ブリスベンにある路面電車の博物館、Brisbane Tramway Museumで撮影されたものです。夏にこの博物館を訪れたニール先生によると、かつてブリスベン市内を走っていたこの車両は、その外見からToast Rackという愛称で呼ばれていたそうです。Toast Rackとは、トーストされたパンを何枚も立てて置いておくスタンドのこと。なるほど、そういわれれば、そう見えないことも。また、ほかにもJumping Jackという愛称がありました。車輪の位置の関係で、車内がよく弾むことから名づけられたそうです。
http://www.brisbanetramwaymuseum.org/

2.
Img_1607
Photo: Neil Colledge

(A) A train is being repaired in the garage.
(B) A line is being drawn on the ground.
(C) All the doors have been closed.
(D) Gates are being installed at the station.

解説
駅のホームに列車が止まっています。「停車中だ」を表す文は選択肢の中にありません。「すべてのドアが閉まった状態だ」と描写している(C)が正解です。電車が修理されている、またはゲートが設置されているなどの作業は確認できないため、(A)と(D)は不正解です。ホームに線状のものは見えますが、線(line)が主語の(B)は動詞の部分がis being drawn(描かれている最中だ)と現在進行形となっているのに注目してください。現在進行形で線が引かれていないので、これも不正解です。
正解:(C)

▶これは、ニール先生がブリスベン西部のFerny Grove駅で撮影したQueensland Railの車両です。先頭とドアが黄色をしていたのですね。終点のこの駅に到着後、折り返して市の中心部に向かうのだそう。
==================
英文校正、写真提供 Neil Colledge

« Part 1問題にチャレンジ[016-Part 1問題] | トップページ | 滋賀にいます »

ニュースdeTOEIC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Part 1問題にチャレンジ[016-Part 1問題] | トップページ | 滋賀にいます »