フォト

Books

  • 久保 マサヒデ: 本物のビジネス英語力 (講談社+α新書)

    久保 マサヒデ: 本物のビジネス英語力 (講談社+α新書)
    海外で働きたい方、英語を使って仕事をしたい方に向けた、応援歌です。 いつかグローバルな舞台で仕事をしてみたいと思っている方、英語に自信がないからと夢を諦めていませんか?本書は、ロンドンで19年間ファイナンス業界で仕事をした筆者が、英語力よりも大事なコミュニケーション力、心の持ちようについて丁寧に解説しています。

  • 渋谷 奈津子: TOEIC(R)TEST 20日で攻める!  鉄板アイテム事典

    渋谷 奈津子: TOEIC(R)TEST 20日で攻める! 鉄板アイテム事典
    ジャパンタイムズの鉄板シリーズの新刊です。TOEICの世界に頻出する、ぜひ知っておくべきアイテムを、業種別にまとめた上で例文とともに紹介しています。テストの直前にざっと復習するのに最適な新書サイズです。

  • 渋谷 奈津子: TOEIC(R)TEST 鉄板シーン攻略 リスニング(Part 1~4)

    渋谷 奈津子: TOEIC(R)TEST 鉄板シーン攻略 リスニング(Part 1~4)
    TOEICテストに頻出する鉄板シーンを攻略するためのリスニング対策書。タウンゼント社の動きを追いながら、必須単語やフレーズに目と耳を慣らしていきましょう。 ジャパンタイムズのサイトより音声を無料ダウンロードできます。iPhoneアプリでダウンロードすることも可能です。 鉄板シリーズはほかに「文法・語彙」「読解」「ボキャブラリー」がそろっています。総合監修はヒロ前田氏。

  • 横川綾子・渋谷奈津子: TOEIC(R) テスト いきなり600点!

    横川綾子・渋谷奈津子: TOEIC(R) テスト いきなり600点!
    TOEICテスト600点以上を狙う学習者の方に、テストの概要、各パート攻略法、問題の解き方などを丁寧に解説しています。ベテラン英語講師横川綾子先生との共著。TOEIC界の”巨匠”ヒロ前田先生のプロデュースです。リーディングセクションの英文を読み上げた音声など、学習の助けになる特典素材がダウンロードできます。

  • ヒロ前田: CD3枚付 TOEICテスト究極の模試600問

    ヒロ前田: CD3枚付 TOEICテスト究極の模試600問
    本番形式の模擬試験を3セット収録。600問すべてに、公式問題集にはない「問題タイプ」がタグ付けされているので、自分の苦手な分野を把握できるようになっています。解説実況と豊富な特典音声はイチオシです。

  • 安達 洋、渋谷奈津子: スティーブ・ジョブズから学ぶ実践英語トレーニング

    安達 洋、渋谷奈津子: スティーブ・ジョブズから学ぶ実践英語トレーニング
    スティーブ・ジョブズが残した名言をモデルに、同じテンプレートを使って自分のメッセージを発信できるようトレーニングできる一冊です。短文編、長文編の2部構成。

無料ブログはココログ

« Part 7問題にチャレンジ[015-Part 7問題] | トップページ | Part 1問題にチャレンジ[016-Part 1問題] »

2015年9月24日 (木)

Part 7問題にチャレンジ[015-Part 7解答]

9月21日出題のPart 7 ダブルパッセージ問題の解答です。
本文の下にある設問ごとに、解説と解答を載せます。

(1番目のEメール)

Questions 1 to 3 refer to the following e-mails.

From:    Mari Tanaka <maritanaka@yyyyy.com>
To:    Alex Jones <alexjones@xxxxx.com>
Date:    Thursday, September 17
Subject:    Next week

Dear Mr. Jones,
I am writing to confirm our appointment on Thursday 24 September. As previously planned, I will pick you up at 8:15 A.M. from Kagoshima airport and take you to the product launch at the Conference Center.
I notice from your itinerary that you fly from Singapore to Japan on Wednesday 23. We have a series of holidays called Silver Week which finishes on that day, so Fukuoka Airport may be extremely busy when you land as many people will be returning home from their holidays. Please be careful when negotiating your way through the terminal.

I hope your flights are pleasant and I look forward to seeing you on Thursday.

Kind regards,
Mari Tanaka.

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
(2番目のEメール)

From:    Alex Jones <alexjones@xxxxx.com>
To:    Mari Tanaka <maritanaka@yyyyy.com>
Date:    Friday, September 18
Subject:    Travel plans

Hello again Ms. Tanaka,

Thanks for reminding me about next week’s conference in Japan. I’m looking forward to it. However, I'd like to inform you of some changes to my itinerary after I land at Fukuoka Airport.
As I always have trouble waking up in time to catch early flights, I’ve decided to travel to Kagoshima the day before the product launch and stay at the Kagoshima Station Hotel overnight. Would it be possible for you to change your plans and collect me from there?
I’ll take the express ‘bullet train’, Mizuho Shinkansen, from Hakata to Kagoshima. It takes less than 80 minutes and I will be able to travel in comfort without having to scan my computers through the security point at another airport.

It will be such a pleasure to ride a bullet train once again.

See you on Thursday,
Alex Jones.
=====================
解説と解答
1. What does Ms. Tanaka indicate about Fukuoka Airport?
    (A) It has a conference facility.
    (B) It is partially renovated.
    (C) It will be crowded.
    (D) It is conveniently located.

解説
Tanakaさんが福岡空港について何を言っているかたずねられています。設問中にindicateという動詞が用いられているときは、あまり大胆な推測を必要とせずにヒントが得られることを示唆しています。
2つのEメールのうち、Tanakaさんが書いた一番目のメールにヒントがありそうです。中盤にFukuoka Airport may be extremely busy(福岡空港は大変混雑する)とありますね。busyをcrowdedと同義語で言い換えた選択肢(C)が正解です。(A) のconference facilityは会議施設のこと。
正解:(C)

2. According to the second e-mail, when will Mr. Jones
  arrive in Kagoshima?
    (A) On Tuesday
    (B) On Wednesday
    (C) On Thursday
    (D) On Friday

解説
設問にAccording to the second e-mailとあるので、2番目のメールを見ると、Mr. Jonesが鹿児島に到着する日について、第2段落目で、I’ve decided to travel to Kagoshima the day before the product launch (新製品発表の前日に鹿児島に行くことにした)と書いてあります。the product launch(新製品発表)は、1番目のメール冒頭によると9月24日の木曜日に行われます。よって、その前日である(B) Wednesdayが正解。ヒントが2つの文書に分散された問題でした。
ダブルパッセージには、このようなヒント分散型が必ず1問出題されます。5問セットの後半に出ることが多いようです。
正解:(B)

3. What is suggested about Mr. Jones?
    (A) He will use his computers in the train.
    (B) He has been to Japan before.
    (C) He will carry scanned documents.
    (D) He will change airlines.

解説
Mr. Jonesについて、suggestつまり推測できることをたずねられています。これはヒントがどちらの文書にあるのか、設問だけでは選べませんね。2つの文書を読んでから選択肢を読んでいくほうが、正解をはやく見つけられそうです。
2番目のEメールの最後に、It will be such a pleasure to ride a bullet train once again(新幹線に再び乗れるのは嬉しいです)とあるのがヒントです。「再び」とあるので、Mr. Jonesは以前この新幹線に乗った経験があるといえます。Eメールの文脈から、この出張は日本国内であることがわかるので、(B) He has been to Japan before.(以前日本にいたことがある)に論理的につながります。(A)は、電車の中でコンピュータを使うとありますが、このEメールの内容からその推測をするには手がかりが不足しています。
正解:(B)

=======================
問題作成:Neil Colledge

« Part 7問題にチャレンジ[015-Part 7問題] | トップページ | Part 1問題にチャレンジ[016-Part 1問題] »

ニュースdeTOEIC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Part 7問題にチャレンジ[015-Part 7問題] | トップページ | Part 1問題にチャレンジ[016-Part 1問題] »