フォト

Books

無料ブログはココログ

« Part 6問題にチャレンジ[008-Part 6問題] | トップページ | 三陸鉄道(北リアス線)の写真 »

2015年3月15日 (日)

Part 6問題にチャレンジ[008-Part 6解答]

2015/3/12のPart 6問題の解説と解答です。問題を再掲載します。

Part6_20150312_neil
解説
1. 選択肢にはさまざまな形容詞がならんでいます。このレターの第1文「最近博多から湯布院まで『ゆふいんの森号』に乗りました」に続く文ですが、それはどんなexperienceだったと言っているのでしょうか。この時点ではどれも正解候補になり、答えを絞れません。解答を保留してもう少し読み進めてみると、次の段落に「The train was well appointed, clean and very comfortable.(列車は設備が整い、清潔で大変快適でした」とあります。ポジティブな感想が述べられているので、選択肢でポジティブな形容詞enjoyable(楽しい)を選ぶと、スムーズに意味が通ります。

▶Part 6ではPart 5と違い、空欄のある文を読んだだけでは正解が選べない問題が半分近く出題されます。この問題のようにヒントが前後の文にあるので、わからないときはいったん解答を保留してどんどん読み進めましょう。

正解:(D)

2. 選択肢には動詞の過去形が並びます。No. 1と同様、語彙の知識を問う問題です。文の意味を考えて選びましょう。この動詞の主語はThe elegant décor and luxurious seats(優雅な装飾と豪華な座席)、目的語はthe pleasure以下「車窓より美しい桜の花を見る喜び」ですね。文にマッチするのは(A) enhanced(高めた)です。

正解:(A)

3. 選択肢には前置詞や副詞がならびます。空欄の後ろにはa problem(問題)という名詞が続きますので、前置詞を入れて意味の通りを確認します。空欄前には「私は日本語を読めないがチケットを使うことができた」とあるので、(B)と(C)のうち、「問題なく」という意味をつくる(B)を入れると意味が通ります。これは、前の文を読まずとも、空欄の周りで正解が判断できる問題です。

正解: (B)

日本語訳(レター本文)
私は最近、博多から湯布院まで「ゆふいんの森号」に乗車しました。それは九州での休暇の、もっとも楽しい経験となりました。
列車は設備が整い、清潔で大変快適でした。優雅な装飾と豪華な座席は、田園地帯を進みながら車窓より美しい桜の花を見る喜びをさらに大きくしてくれました。
しかしこの手紙を差し上げている大きな理由は、乗車券が便利なつくりになっていることにお礼を述べたかったからです。乗車券には、重要な情報が英語で記されていました。駅名と、carやseatといった言葉が英語で表記されていました。私は日本語を読めませんが、問題なく券を使うことができました。
利用者へのご配慮に感謝します。

================
Part 6は見た目がボリュームたっぷりですが、選択肢を除くと意外と短い文章であることがわかります。長文読解の練習をするのにPart 7の文章がとっつきにくいときは、短めのPart 6からはじめるとよいでしょう。
この解答は14日にアップするはずでしたが、1日遅くなり申し訳ありませんでした。この週末は東北のある都市に滞在中です。明日は念願の三陸鉄道に乗りに行きます!
それでは、次回をお楽しみに!

« Part 6問題にチャレンジ[008-Part 6問題] | トップページ | 三陸鉄道(北リアス線)の写真 »

ニュースdeTOEIC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Part 6問題にチャレンジ[008-Part 6問題] | トップページ | 三陸鉄道(北リアス線)の写真 »