フォト

Books

  • 久保 マサヒデ: 本物のビジネス英語力 (講談社+α新書)

    久保 マサヒデ: 本物のビジネス英語力 (講談社+α新書)
    海外で働きたい方、英語を使って仕事をしたい方に向けた、応援歌です。 いつかグローバルな舞台で仕事をしてみたいと思っている方、英語に自信がないからと夢を諦めていませんか?本書は、ロンドンで19年間ファイナンス業界で仕事をした筆者が、英語力よりも大事なコミュニケーション力、心の持ちようについて丁寧に解説しています。

  • 渋谷 奈津子: TOEIC(R)TEST 20日で攻める!  鉄板アイテム事典

    渋谷 奈津子: TOEIC(R)TEST 20日で攻める! 鉄板アイテム事典
    ジャパンタイムズの鉄板シリーズの新刊です。TOEICの世界に頻出する、ぜひ知っておくべきアイテムを、業種別にまとめた上で例文とともに紹介しています。テストの直前にざっと復習するのに最適な新書サイズです。

  • 渋谷 奈津子: TOEIC(R)TEST 鉄板シーン攻略 リスニング(Part 1~4)

    渋谷 奈津子: TOEIC(R)TEST 鉄板シーン攻略 リスニング(Part 1~4)
    TOEICテストに頻出する鉄板シーンを攻略するためのリスニング対策書。タウンゼント社の動きを追いながら、必須単語やフレーズに目と耳を慣らしていきましょう。 ジャパンタイムズのサイトより音声を無料ダウンロードできます。iPhoneアプリでダウンロードすることも可能です。 鉄板シリーズはほかに「文法・語彙」「読解」「ボキャブラリー」がそろっています。総合監修はヒロ前田氏。

  • 横川綾子・渋谷奈津子: TOEIC(R) テスト いきなり600点!

    横川綾子・渋谷奈津子: TOEIC(R) テスト いきなり600点!
    TOEICテスト600点以上を狙う学習者の方に、テストの概要、各パート攻略法、問題の解き方などを丁寧に解説しています。ベテラン英語講師横川綾子先生との共著。TOEIC界の”巨匠”ヒロ前田先生のプロデュースです。リーディングセクションの英文を読み上げた音声など、学習の助けになる特典素材がダウンロードできます。

  • ヒロ前田: CD3枚付 TOEICテスト究極の模試600問

    ヒロ前田: CD3枚付 TOEICテスト究極の模試600問
    本番形式の模擬試験を3セット収録。600問すべてに、公式問題集にはない「問題タイプ」がタグ付けされているので、自分の苦手な分野を把握できるようになっています。解説実況と豊富な特典音声はイチオシです。

  • 安達 洋、渋谷奈津子: スティーブ・ジョブズから学ぶ実践英語トレーニング

    安達 洋、渋谷奈津子: スティーブ・ジョブズから学ぶ実践英語トレーニング
    スティーブ・ジョブズが残した名言をモデルに、同じテンプレートを使って自分のメッセージを発信できるようトレーニングできる一冊です。短文編、長文編の2部構成。

無料ブログはココログ

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月27日 (金)

Part 5問題にチャレンジ[007-Part 5解答]

[007-Part 5-ANS]

2015/2/25のPart 5問題の解説と解答です。

1.
A luxury train ride through the Canadian Rockies, which was included in a gift bag to this year's Academy Awards nominees, is said to be ------- $14,000.

(A) valuable
(B) worth
(C) expensive
(D) equivalent

解説
選択肢には形容詞が並んでいます。空欄後の$14,000に直接つなげることができるのは、(B) worth「~の価値がある」のみです。(A)は「価値が高い」、(B)は「値段が高い」という意味で、主語の「豪華鉄道旅行」と相性が良さそうですが、この文では価格表現と直接つながりません。(D) equivalentは前置詞toが後続すればequivalent to $14,000($14,000に相当する)となり、意味が通ります。

▶選択肢の形容詞は「価値がある」という文脈で使えそうなものばかり。単語の意味がわかっても、それが文の中でどう使われるのかわからなかれば、このような語法を問われる問題で正解することが難しくなりますし、いざ自分で英文を作ろうとしても止まってしまいますよね(私のことなのですが)。

ところでこのお土産セットに入っている鉄道旅行は、ロッキーマウンテニア鉄道に乗る旅なのですね。息をのむような美しい風景を車窓から眺めることができるなんて夢のようです。大昔にスキー旅行でカナダのバンフやレイクルイーズを訪れ、山々のパワーに圧倒されたことがあります。次に機会があれば迷わず夏に鉄道旅行ですね。
正解:(B)

日本語訳
今年のアカデミー賞候補に配られるギフトバッグには、カナディアンロッキーをめぐる豪華鉄道の旅が含まれているのだが、その値打ちは14,000ドル相当だと言われている。

2.
Since the transportation system in Tokyo is extremely complex, using an online route finder is highly recommended for travelers, ------- carrying a thick rail timetable.

(A) due to
(B) after all
(C) instead of
(D) in case

解説
空欄の後ろには動名詞carryingに率いられた名詞のカタマリがあるので、空欄には前置詞句(A)か(C)が入ります。空欄前の「オンラインの経路検索の使用が推奨される」と空欄後の「分厚い時刻表を持ち歩くこと」をスムーズにつなげるのは(C) instead of (~の代わりに)です。(A)は「~が原因で」、(B)は「結局のところ」、(D)は「万が一~の場合は」。

日本語訳
東京の交通システムは大変複雑なので、旅行者には分厚い時刻表を持ち歩く代わりに、オンライン経路検索を使用することが大いに推奨される。

オンラインの経路検索は毎日のようにお世話になっています。英語版のソフトがあるのは知りませんでした。校正担当のNeil氏もさっそくお気に入りリストに入れたそうです。駅名を正しく入れなければいけないのが大変と言っていました。確かにそうですね。一応駅名の候補は出してくれるみたいですが、ローマ字にするとやたら長い駅名もありますしね。

Train Route Finder Jorudan(英語の経路検索)
http://www.jorudan.co.jp/english/norikae/

それでは、次回をお楽しみに!

2015年2月25日 (水)

Part 5問題にチャレンジ[007-Part 5問題]

【鉄道問題にチャレンジ】車や飛行機に比べると、鉄道がTOEICテストに登場する回数は少ないんですよね…。それなら自分で作ればいいんだわ、と思い立ってリアルな鉄道ネタを使った問題をお届けすることにしました。

今週の鉄道TOEICはPart 5の穴埋め問題です。1問めは今週ウェブで読んだニュースをネタにしました。解答と解説は2月27日にアップします。Enjoy!

[007-Part 5-Q]

1.
A luxury train ride through the Canadian Rockies, which was included in a gift bag to this year's Academy Awards nominees, is said to be ------- $14,000.

(A) valuable
(B) worth
(C) expensive
(D) equivalent

Inspired by "The $160,000 Oscars gift bag" (CNN Money)
http://money.cnn.com/2015/02/19/luxury/oscars-2015-swag-bag/

2.
Since the transportation system in Tokyo is extremely complex, using an online route finder is highly recommended for travelers, ------- carrying a thick rail timetable.

(A) due to
(B) after all
(C) instead of
(D) in case

Inspired by "Japanese Train Route Finder" (Japan Talk)
http://www.japan-talk.com/jt/new/japanese-train-route-finder

=================
英文校正:Neil Colledge
→解答・解説は2月27日にアップ!

2015年2月20日 (金)

Part 3問題の解答[006-Part 3解答]

2015/2/18Part 3問題の解説と解答です。まだ問題を見ていない方は、[006-Part 3]を解いてから、戻ってきてくださいね。

(Woman)
Ken, our New Jersey branch manager just called about her trip to Japan next month. She'd like to ride the brand new Hokuriku Shinkansen when we visit Kanazawa together. I tried to make a reservation just now, but the online booking system won't open until 6:30 tomorrow morning. I don't think I can wake up that early!

(man)
Don't worry. I'll check the availability for you, but it may be difficult to find seats for the time you want. Hokuriku Shinkansen will make its debut just a few days before your trip, so many people will be buying advance tickets for the train.

(woman)
If you can't find any seats, would you please book airline tickets? We will visit several dye studios in Kanazawa, and I don't want to spend a lot of time in getting there.

(man)
I agree. Well, just send me the date, time, and number of people for the trip, so I can work on it as soon as I come to the office tomorrow.

1.
What are the speakers discussing?
(A) Attracting customers
(B) Renovating a station
(C) Raising some prices
(D) Arranging transportation

解説
話者たちが何について話しているのかたずねられています。設問の主語がspeakersと複数形になっているのからもわかる通り、2人が全体を通して話題にしていること(トピック)を答えます。たいていの場合第一話者が話題を持ってくるので、まず会話の冒頭に注意しましょう。その後展開する内容よりキーワードを拾っていくと、全体のトピックが見えてきます。この会話の冒頭で女性が、ニュージャージー支店長がShe'd like to ride the brand new Hokuriku Shinkansen (新しい北陸新幹線に乗りたい)、I tried to make a reservation (予約をとろうとした)など伝えています。その後も男性がit may be difficult to find seats(席を取るのは難しいかも)、女性がwould you please book airline tickets?(航空券を予約してください)など、一貫して交通手段の予約に関する話をしています。これらの情報をArranging transportation(交通手段を手配する)とした(D)が正解です。選択肢は本文の内容を抽象的に言い換えることが多いので、復習するときには必ず、どの表現と選択肢が結びつくのか確認しましょう。

正解:(D)

2.
What does the man say about Hokuriku Shinkansen?
(A) It uses the latest technology.
(B) Its tickets are popular.
(C) It holds art studios.
(D) Its interior design has been praised.

解説
男性が北陸新幹線について述べている内容を選びます。男性の1回目の発話で、北陸新幹線は出張の前に開業するからmany people will be buying advance tickets for the train(前売り切符を多くの人々が買うだろう)と言っています。(B)Its tickets are popular.(切符が人気だ)が内容と合致します。(A)の最新技術や(D)の内装を称える声は、(実際の北陸新幹線に関しては真実であるにしても)男性の発言では触れられていません。
正解:(B)

3.
What will the woman most likely do next?
(A) Make a reservation
(B) Contact a client
(C) Send a schedule
(D) File some reports

解説
女性がおそらく次にするであろう行動をたずねられています。設問中のmost likely(おそらく)は、解答のためにはいくらかの推測が必要であることを示しています。女性の2番目の発言を聞いても、次に女性が何をするのかヒントと言えるものはありません。ところが最後の男性の発言の中に女性の行動に関する内容が含まれています。just send me the date, time, and number of people for the trip(出張の日にち、時間、人数を送ってください)とあります。早起きできない女性の代わりに手配をするから、情報を送ってと依頼しているのですね。女性がその後どう返事をしたかわかりませんが、男性が次の朝出社後すぐ取り掛かると言っているので、おそらく女性は依頼された情報を送るだろうと考えるのが自然です。はっきり言われていないが、流れに沿って考えると妥当である選択肢が、most likelyの含まれた設問の答えになります。(C) Send a schedule(スケジュールを送る)が正解です。
正解:(C)

和訳
(女性)
Ken
、ニュージャージー支店長が来月の日本出張の件で電話をしてきたの。一緒に金沢に出張するとき、新しい北陸新幹線に乗りたいんですって。いま予約を取ろうとしたのだけれど、オンライン予約システムは明朝6時半まで開かないのよ。そんな朝早く起きられないわ。
(男性)
心配いらないよ。ぼくが予約できるかやってみるから。でも、希望の時間に席を取るのは難しいかもしれない。北陸新幹線は出張の数日前に開業するから、多くの人が前売り切符を買い求めるだろう。
(女性)
もし席が取れなかったら、航空券を予約してくれない?私たちは金沢の染色工房をいくつか訪れる予定だから、移動にあまり時間をかけたくないのよ。
(男性)
そうだね。じゃあ、日時と人数を送ってくれないかな。明日出社したらすぐに取り掛かるよ。
Inspired by "Tickets for 1st Kagayaki trains sold in 25 sec"
2014/2/14The Japan News

http://the-japan-news.com/news/article/0001934038


便宜上make a debutという表現を使ってしまいましたが、本当は北陸新幹線は「延伸」するのですよね。今後敦賀まで伸びる予定だそうです。

では、次回もお楽しみに!

2015年2月18日 (水)

Part 3問題にチャレンジ[006-Part 3問題]

[006-Part 3-Q]
【鉄道問題にチャレンジ】車や飛行機に比べると、鉄道がTOEICテストに登場する回数は少ないんですよね…。それなら自分で作ればいいんだわ、と思い立ってリアルな鉄道ネタを使った問題をお届けすることにしました。

さて、今週はPart 3、会話問題です。来月開業する、あの列車の話題です。一番列車の切符が25秒で売り切れたというニュースがありましたね。開業の翌日はTOEIC公開テストの日なので、それに乗って金沢で受験しようかしら~なんて頭をよぎりましたが、少し落ち着いてからにしたほうが良さそうです。

今回も先に設問にざっと目を通してから、スクリプトを1度だけ読んで問題に答えてくださいね。音声はありません。より本番に状況を近づけるため、会話文を一度読んだあとは振り返らず解いてみてください。
解答と解説は2月20日にアップします。Enjoy!

では、まずは設問から。
1.
What are the speakers discussing?
(A) Attracting customers
(B) Renovating a station
(C) Raising some prices
(D) Arranging transportation

2.
What does the man say about Hokuriku Shinkansen?
(A) It uses the latest technology.
(B) Its tickets are popular.
(C) It holds art studios.
(D) Its interior design has been praised.

3.
What will the woman most likely do next?
(A) Make a reservation
(B) Contact a client
(C) Send a schedule
(D) File some reports

それでは、会話です。
(Woman)
Ken, our New Jersey branch manager just called about her trip to Japan next month. She’d like to ride the brand new Hokuriku Shinkansen when we visit Kanazawa together. I tried to make a reservation just now, but the online booking system won’t open until 6:30 tomorrow morning. I don’t think I can wake up that early!

(man)
Don't worry. I'll check the availability for you, but it may be difficult to find seats for the time you want. Hokuriku Shinkansen will make its debut just a few days before your trip, so many people will be buying advance tickets for the train.

(woman)
If you can’t find any seats, would you please book airline tickets? We will visit several dye studios in Kanazawa, and I don't want to spend a lot of time in getting there.

(man)
I agree. Well, just send me the date, time, and number of people for the trip, so I can work on it as soon as I come to the office tomorrow.

=================
英文校正:Neil Colledge
→解答・解説は2月20日にアップ!

2015年2月16日 (月)

TOEIC模試&振り返りセミナー終了

2月14日と15日に開催した2日間セミナーが無事終了しました。TOEICテスト公式問題集vol. 6のTest 2を模試形式で解いていただいたあと、10時間で内容を振り返る企画でした。問題の解説だけでなく、問題を解きっぱなしにしないための復習方法を体験していただいたので、少し忙しい2日間でした。

飛行機に乗って東京までいらしてくださった受講者の方も数名いらっしゃいました。帰りの飛行機は、やはり遅れてしまったようです。お疲れが早く取れますように。

それにしても、受講者様のモチベーションがビンビンと感じられ、とてもエキサイティングな時間でした。これから、特典音声ファイルの作成準備にかかります。

ご参加を希望してくださったのに叶わなかった方が多かったので、近いうちに追加開催を考えております。決定したら、ブログ他で発表しますね。

2015年2月12日 (木)

Part 5問題の解答[005-Part 5解答]

[005-Part 5-ANS]

2015/2/10のPart 5問題の解説と解答です。

1.
With the launching of ------- train services between Shinagawa and Tsuchiara, Meigo Tech headquarters will have a quicker connection to their laboratory.

(A) direct
(B) direction
(C) directly
(D) directory

解説:
選択肢を見ると、directの部分だけ共通して、語尾がすべて異なる単語が並んでいます。directは動詞か形容詞、directionは名詞というように、それぞれ品詞がバラバラですね。どんな役割の品詞が空所に入るのか考えると、全文の意味を取らずとも正解が絞られてきます。空所の前に前置詞のofがあるので、空所からbetween手前の「train services」までが名詞のカタマリと考えられます。名詞(train services)を修飾する役割をもつ品詞、つまり形容詞directを入れると…direct train services「列車の直通運転」。空所の周りの狭い部分で答えがわかれば、解答時間を短縮できますね。
正解:(A)


品川と土浦間の列車が直通運転になるため、Meigo Techの本社から研究所までの接続は、より速くなるだろう。

▶文中のMeigo Techは架空の会社です。インスパイアされたニュースは、もちろんこれ。JR東日本「上野東京ライン2015年3月14日開業!」ついにつながりますね。
https://www.jreast.co.jp/hitachi_tokiwa/uenotokyoline/?src=brandpanel

2.
JR East plans to introduce double-decker Green Cars on the Chuo Line in order to ------- the growing population in the Western Tokyo area.

(A) sophisticate
(B) illustrate
(C) appreciate
(D) accommodate

解説
in order to(~するために)に続く動詞を選ぶ語彙問題です。空所後the growing population in the Western Tokyo area(西東京エリアの人口増加)は、この空所に入る動詞の目的語になります。(D) accommodate「~に対応する」を入れると、「人口増加に対応するため」となり、前半の「JR東日本は、中央線に2階建てグリーン車を導入する」の部分とスムーズにつながります。語彙問題は、品詞問題とちがって、文全体の意味をしっかりとらないと解けないことがあります。

正解:(D)


JR東日本は、西東京エリアの人口増加に対応するため、中央線に2階建てのグリーン車を導入する予定である。

▶このニュースの元は「JR東、中央快速線にグリーン車導入を発表」日テレNEWS 24 2015/2/5 http://www.news24.jp/articles/2015/02/04/07268609.html

以前、YouTubeのパロディ映像で中央線の2階建て車両を見たことがありますが、本当に導入されることになりました。2020年まで、首を長くして待つことにします。

では、次回の出題もお楽しみに!

2015年2月10日 (火)

Part 5問題にチャレンジ[005-Part 5問題]

[005-Part 5-Q]
【鉄道問題にチャレンジ】車や飛行機に比べると、鉄道がTOEICテストに登場する回数は少ないんですよね…。それなら自分で作ればいいんだわ、と思い立ってリアルな鉄道ネタを使った問題をお届けすることにしました。

さて、今週はPart 5、空所補充問題2問をご用意しました。最近報道された関東圏の鉄道関連ニュースが元になっています。4つの選択肢から、空所に入る単語を1つ選んでくださいね。解答と解説は2月12日にアップします。Enjoy!

1.
With the launching of ------- train services between Shinagawa and Tsuchiara, Meigo Tech headquarters will have a quicker connection to their laboratory.

(A) direct
(B) direction
(C) directly
(D) directory

2.
JR East plans to introduce double-decker Green Cars on the Chuo Line in order to ------- the growing population in the Western Tokyo area.

(A) sophisticate
(B) illustrate
(C) appreciate
(D) accommodate

=================
英文校正:Neil Colledge
→解答・解説は2月12日にアップ!

2015年2月 5日 (木)

Part 1問題の解答[004-Part 1解答]

[004-Part 1-ANS]
2015/2/3のPart 1問題の解説と解答です。まだ問題を見ていない方は、[004-Part1]を解いてから、戻ってきてくださいね。今回の2枚の写真は、昨年に欧州プチ鉄道旅行をしたときに撮ったものを使いました。
1.
Part1_01

(A) They're crossing the streets.
(B) They're waiting in a line.
(C) They're repairing a bridge .
(D) They're walking on the platform.

解説:大勢の人々が移動しています。ここまで大人数が登場すると、ひとりひとりの細かい動きを確認するのはほぼ不可能ですね。全体として何をしているのか、共通の動きや目立つものに注意しましょう。(A)のstreet(通り)らしきものは写真に見えません。写真の中で見えないものが選択肢に出てきたら、まず不正解です。人々が連なっているのでin line(列をなして)のある(B)が魅力的に聞こえるかもしれませんが、waiting(待っている)のところが不自然です。向こう側にbridge(橋)があるのが小さく見えますが、それをrepairing(修理)している様子は遠すぎてみとめられません。(C)も不正解。よく目をこらさないと見えないような物や動作は正解になりません。(D)は「プラットフォームを歩いている」と直接的に描写しており、これが正解です。
これはスコットランドのグラスゴーから乗った列車がヨークに到着し、乗客が出口や他のホームに向かっているところです。大きい駅は駅舎の屋根がarched(アーチ状)になっているところが多かったです。
正解:(D)
York Station, U.K.  Photo by Tetsuo (2014)

2.
Part_1_02

(A) Passengers are boarding the train.
(B) Some boxes are loaded on the cart.
(C) Some wheels are being examined in the garage.
(D) A conductor is checking the tickets.

解説:ホームに停車中の電車にカートが横付けされている写真です。(A)ではboarding(乗り込んでいる)が使われているため、乗客が電車に乗り込んでいる最中を収めた写真でないといけません。カートの上に箱がいくつか載っている様子を「いくつかの箱がカートに載せてある」と描写した(B)が正解です。カートの下に車輪(wheel)が見えますが、それが点検されている最中ではなく、この場所がガレージの中と判断できるものも写っていないため、(C)は不正解です。(D)は「車掌が検札をしている」という意味ですが、そのような様子は見られません。

▶(C)の選択肢の動詞のカタマリ部分はare being examined。現在進行形(be ~ing)と受身形(be ~ed)が合体して、「~されている最中」を表します。(C)が正解になるには、たとえば作業員がかがんで車輪を触っているなど、車輪に対して何らかの動作をしている写真になるはずです。
正解:(B)
Tirano Station, Italy. Photo by Natty (2014)
英文校正:Neil Colledge
=====================
TOEIC Listeningで出題される写真はモノクロなのが残念ですね。色情報がないほうが、描写ポイントがより狭くなるのはありがたいのですが。逆に、描写ポイントを探してアウトプットしなければならないTOEICのSWテストでは、出題される写真はカラーです。

それでは、次回の問題もお楽しみに!

2015年2月 3日 (火)

Part 1問題にチャレンジ[004-Part 1-問題]

[004-Part 1-Q]

【鉄道問題にチャレンジ】車や飛行機に比べると、鉄道がTOEICテストに登場する回数は少ないんですよね…。それなら自分で作ればいいんだわ、と思い立ってリアルな鉄道ネタを使った問題をお届けすることにしました

今週は、Part 1写真描写問題です。写真を正しく描写している文を4つの選択肢より選んでくださいね。音声がないので、一度だけ英文を読んで、解答してください。それでは、どうぞ!

1.
Part1_01_3

(A) They're crossing the streets.
(B) They're waiting in a line.
(C) They're repairing a bridge .
(D) They're walking on the platform.

2.

Part_1_02

(A) Passengers are boarding the train.
(B) Some boxes are loaded on the cart.
(C) Some wheels are being examined in the garage.
(D) A conductor is checking the tickets.

====================
1. York Station, U.K.  Photo by Tetsuo (2014)
2. Tirano Station, Italy. Photo by Natty (2014)

英文校正:Neil Colledge
→解答・解説は2月5日にアップ!

2015年2月 2日 (月)

ファンレターとコメディで英語に触れる

昨日2月1日(日)は、横浜でunusualなセミナーに参加しました。

タイトルは、
【ファンレター&コメディを活用した実践で身につける!初級レベルから使える英語活用術セミナー】

Jayさんこと早川幸治先生の企画したセミナーなので、これは絶対に面白くてためになるに違いない!と思って申し込んだのですが、期待を超えた楽しいセミナーで、懇親会と懇親会2にも参加してきました。

セミナーは2部構成。
第1部は高校の講師、桑原佑典さんによる「ファンレターライティング・ワークショップ~映画スターにファンレターを書こう~」
レターの様式を学ぶだけでなく、多忙な著名人に「読んでもらえるためのファンレター」を実際に投函する直前までのステップを体験しました。便箋、封筒、返信用封筒などのキットが配られるのですから、これはもう投函するしかないですよ。私が送り先に選んだ俳優さんは、イギリスのColin Firthさん。確かに気恥ずかしい部分はありますが、あとは封をして切手を貼るだけなので、必ず投函します。お返事が届いたら、ここで報告しますね。

第2部は、タレントの長井秀和さんによる「初級レベルから使える! これで「間違いないっ!」コメディから学ぶ英語活用術」
何よりも、登壇したとたんに長井さんの声に圧倒されました。ボリュームももちろんですが、とてもよく通る声なのです。大ホールでマイクなしでお話しても、最後列まではっきり聞こえるほどに。昨日のたった4時間のセミナーで声の幅が縮んでいった私にとっては大変うらやましいことです。

さて、ワークショップの冒頭では英語圏のジョークを使って英語の説明をしていただきました。そして、内容はどんどん「TOEICにはまず出ない」内容へ…長井秀和さんワールド繰り広げられました。ニューヨークで修行をされた頃にコメディで舞台に立っていたときの体験談なども英語(モノマネ付き)を交えて話してくださいました。英語のコンテキストになっても、舞台がアメリカであっても、自分の軸がぶれていないのはいいですね。

2015年2月 1日 (日)

アルク主催のリスニングセミナーがありました

昨日、1月31日(土)はアルク主催の模試&リスニングセミナーがありました。今回も60名近くの方が参加してくださいました。
リスニングセクションのみとはいえ、4時間で振り返りと攻略法と練習法を含めるとなると、かなりスピーディに進めることになります。参加いただいたみなさま、本当にお疲れさまでした!

Img_4655

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »