フォト

Books

無料ブログはココログ

« Part 2問題の解答[002-Part 2] | トップページ | 石井先生のワークショップに行ってきました »

2015年1月24日 (土)

リスニング対策のアプリ(語学プレーヤー)

12月のIku & Nattyジョイントセミナーの中で、工藤講師が語学学習に役立つツールとして紹介したアプリが本当に役立ちそうなので、ここのブログでもご紹介します。

それは、NHK出版の「語学プレーヤー」。

スマートフォンをお持ちのかたは、ぜひダウンロードして試してみてください。iPhone版とAndroid版があります。

これは、ご自分のスマホに保存されている音声の再生速度が0.5倍から3倍までのレンジで変えられるソフトです。英語の素材を低速再生すると、早口に聞こえた部分が聞き取りやすくなり、音のつながり具合を確認することができます。高速再生すると、強勢のかかった単語が目立ち、聞き取りのポイントがつかみやすくなります。また、高地トレーニング効果で、通常の速度がゆっくり聞こえるようになることが期待できます。

私も毎日このアプリを使っています!でも実は、英語学習のためでなく、カラオケの練習のために…。

ケツメイシの「トレイン」という曲を歌えるようになりたくて練習しているのですが、通常速度だとラップの日本語リズムがつかめず、口が速く動かせません。このアプリを使って0.8くらいまで落とすと何とかついていけるので、とりあえず口を単語に慣らすべく何度も10秒戻しボタンをタップして練習を続けています。速度を変えても音の高さが変わらないのがいいですね。

興味がある方はこちらのサイトへどうぞ。

« Part 2問題の解答[002-Part 2] | トップページ | 石井先生のワークショップに行ってきました »

おしらせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Part 2問題の解答[002-Part 2] | トップページ | 石井先生のワークショップに行ってきました »