フォト

Books

無料ブログはココログ

« TOEICの日とPhoto exhibition | トップページ | 高地トレーニング »

2014年11月17日 (月)

「書ける力」

ある方に強力にプッシュされ、出口汪先生の「書ける力 養成講座」に出席しました。

午後1時から6時半過ぎまで、日本語のルール、論理、小論文など盛りだくさんの内容でした。出口先生のご著書で予習してから臨んだにもかかわらず、20分間で400字詰め原稿用紙に自分の視点を書くタスクにはお手上げ状態。書くことに自信がないから参加を決心したセミナーですが、やはり打ちのめされました。

それでも、この講座に参加できて本当によかったと思います。「書ける力」は訓練で養うことはできるけど、日本語を雑に扱ったままであったり、論理の破綻に気づかないままであったりしては、いくら書きまくっても一生悪文を書き続けるのだ、という内容のことをおっしゃっていて、深くうなづきました。推敲能力を高めることが大事だということも。

打ちのめされましたが、よい意味での危機感が持てました。

Dekakeru

« TOEICの日とPhoto exhibition | トップページ | 高地トレーニング »

イベント・セミナー列車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« TOEICの日とPhoto exhibition | トップページ | 高地トレーニング »