フォト

Books

  • 久保 マサヒデ: 本物のビジネス英語力 (講談社+α新書)

    久保 マサヒデ: 本物のビジネス英語力 (講談社+α新書)
    海外で働きたい方、英語を使って仕事をしたい方に向けた、応援歌です。 いつかグローバルな舞台で仕事をしてみたいと思っている方、英語に自信がないからと夢を諦めていませんか?本書は、ロンドンで19年間ファイナンス業界で仕事をした筆者が、英語力よりも大事なコミュニケーション力、心の持ちようについて丁寧に解説しています。

  • 渋谷 奈津子: TOEIC(R)TEST 20日で攻める!  鉄板アイテム事典

    渋谷 奈津子: TOEIC(R)TEST 20日で攻める! 鉄板アイテム事典
    ジャパンタイムズの鉄板シリーズの新刊です。TOEICの世界に頻出する、ぜひ知っておくべきアイテムを、業種別にまとめた上で例文とともに紹介しています。テストの直前にざっと復習するのに最適な新書サイズです。

  • 渋谷 奈津子: TOEIC(R)TEST 鉄板シーン攻略 リスニング(Part 1~4)

    渋谷 奈津子: TOEIC(R)TEST 鉄板シーン攻略 リスニング(Part 1~4)
    TOEICテストに頻出する鉄板シーンを攻略するためのリスニング対策書。タウンゼント社の動きを追いながら、必須単語やフレーズに目と耳を慣らしていきましょう。 ジャパンタイムズのサイトより音声を無料ダウンロードできます。iPhoneアプリでダウンロードすることも可能です。 鉄板シリーズはほかに「文法・語彙」「読解」「ボキャブラリー」がそろっています。総合監修はヒロ前田氏。

  • 横川綾子・渋谷奈津子: TOEIC(R) テスト いきなり600点!

    横川綾子・渋谷奈津子: TOEIC(R) テスト いきなり600点!
    TOEICテスト600点以上を狙う学習者の方に、テストの概要、各パート攻略法、問題の解き方などを丁寧に解説しています。ベテラン英語講師横川綾子先生との共著。TOEIC界の”巨匠”ヒロ前田先生のプロデュースです。リーディングセクションの英文を読み上げた音声など、学習の助けになる特典素材がダウンロードできます。

  • ヒロ前田: CD3枚付 TOEICテスト究極の模試600問

    ヒロ前田: CD3枚付 TOEICテスト究極の模試600問
    本番形式の模擬試験を3セット収録。600問すべてに、公式問題集にはない「問題タイプ」がタグ付けされているので、自分の苦手な分野を把握できるようになっています。解説実況と豊富な特典音声はイチオシです。

  • 安達 洋、渋谷奈津子: スティーブ・ジョブズから学ぶ実践英語トレーニング

    安達 洋、渋谷奈津子: スティーブ・ジョブズから学ぶ実践英語トレーニング
    スティーブ・ジョブズが残した名言をモデルに、同じテンプレートを使って自分のメッセージを発信できるようトレーニングできる一冊です。短文編、長文編の2部構成。

無料ブログはココログ

« SWテスト申込み | トップページ | complimentaryなteas »

2013年12月31日 (火)

場面別で学習するTOEIC対策書

突然ですが
私はTOEICのPart 2が苦手です。

会話が短すぎるんです。
一部を聞き逃したときのダメージが大きいんですよね。
日常生活ではあまり経験しないような
集中力が必要です。

さらに、30問もある1問1答が、
それぞれバラバラのシチュエーションというのが悩ましい。

問いかけを聞いた瞬間に
「この人は誰?」
「相手は誰?」
「どこで何について話してる?」
…など判断しなければなりません。

テスト準備で様々なパターンを勉強して慣れているので
瞬時の判断が何とか間に合っていますが、
少しでも気を抜くとアウトです。

さて、前置きが長くなりましたが
バラバラのシチュエーションを敢えてひとつにまとめ、
場面別にTOEIC問題を学習しようという対策書が発売されました。

TOEICテスト鉄板シーン攻略シリーズです。
私はリスニング編を担当しました。
シリーズは全部で4冊。

「リスニング」(ワタクシ)
「文法・語彙」(横本勝也さん)
「読解」(岩重理香さん、ロス・タロックさん)
「ボキャブラリー」(西嶋愉一さん、長田いづみさん)

ジャパンタイムズより発売です。
このシリーズは、新書サイズなのでCDが本に付いていません。
そのかわり、版元のサイトより音声ファイルが無料でダウンロードできます。
iPhoneアプリでも音声がダウンロードできます。かなりお手軽ですよ。

ボキャブラリーアプリは要チェックです。
本書の内容に合わせて、場面別の単語の定着度を自分でチェックできます。
1冊でもお買い求めいただくと、シリーズすべての本の音声(アプリ)が
ダウンロードできます。
う~ん、なんて太っ腹なんでしょう。

よかったら、書店で内容をご覧になってくださいね。


Japan Times社のプレスリリース
http://p.tl/0Evb

アマゾンのページ
http://www.amazon.co.jp/dp/4789015459

« SWテスト申込み | トップページ | complimentaryなteas »

おしらせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« SWテスト申込み | トップページ | complimentaryなteas »